はじめに

バーチャルあっとほぉーむカフェでは、メイドの二次創作を歓迎しています。

なぜなら、ご主人様・お嬢様による二次創作活動は、このコンテンツが好きでもっと楽しみたいという気持ちの表れだと考えているからです。メイドにとっても運営にとっても、これほど喜ばしいことはありません。

事実、オープン当初から多くの方がメイドのイラストや小説などをご制作なさっており、メイドや運営の励みになっております。

ただし、二次創作が皆様のご好意によるものであるとは言え、下記の二つには気をつけなければなりません。

・メイドやファンが不快になったり傷ついたりしないこと
・メイド、運営、その関係者の利益を損ねないこと

皆様のせっかくのご好意が誤った結果にならないよう、本ガイドラインを作成いたしました。

私たちは、このコンテンツを通じて末長く皆様と一緒に『楽しい時間』を作っていきたいと考えております。

クリエイターの皆様におかれましては、何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。

本ガイドラインについて

インフィニア株式会社(以下、当社といいます)が提供するバーチャルあっとほぉーむカフェ(以下、本サービスといいます)に関連する二次創作活動を行う場合、またサービスサイト内及び関連サイトで使用している静止画、動画、文字(以下、本コンテンツといいます)を二次的にご利用になる場合は、本ガイドラインをよくお読みになり、すべてに同意された上で行ってください。

本ガイドラインの適用対象

当社が権利を有するバーチャルあっとほぉーむカフェに所属するキャラクター(以下、当社キャラクターといいます)の全部又は一部に適用されます。

本ガイドラインにおいて『二次創作活動』とは、当社の監修を受けず、元のコンテンツを独創的に発展させ、新たな著作物を制作する活動のことを指します。(例:あるキャラクターの特徴をベースにオリジナルイラストを制作したり、バーチャルあっとほぉーむカフェのストーリーから着想を得て独自のストーリーを制作したりする行為)

また『コンテンツ利用』とは、本コンテンツをそのままもしくは加工を施して利用する行為を指します。

本ガイドラインの適用範囲

本ガイドラインは、個人及び法人格のない団体(以下、利用者といいます)による創作活動をその対象としています。法人格を有する企業または団体の場合は、事前に当社までご相談下さい。

二次創作について

<許諾内容>

本項が定める範囲外で当社キャラクターを利用したい場合、事前に当社の許諾を得るようお願いいたします。

(1)当社キャラクターの二次創作物を作成すること。

(2)利用者が自ら作成した当社キャラクターの二次創作物を、次の各号に掲げる範囲内において複製、上演、上映、公衆送信、展示または頒布すること。

①インターネット上の各種サービスサイトでの利用。(例:SNS、イラスト投稿サイト、小説投稿サイト、ブログサービス、Web漫画投稿サイトなど)

②同人誌即売会(コミックマーケットなど)や、個人によるネット販売サイトなどにおける販売。ただし、その販売行為が事業活動に該当すると判断できる場合や、当社キャラクターをコピーしただけの作品を頒布するなどの行為は除きます。

③ゲームアプリなどでの利用。ただし、無償のものに限ります。

(3)利用者自らが作成した当社キャラクターの二次創作物のタイトルや説明文等に、当社キャラクターの名称の全部、一部または愛称を使用することや、当該二次創作物に当社キャラクターの名称の一部を用いた独自の名称を付与すること。

<注意事項>

(1)作品が公式で制作したものであると誤認を受けないようご配慮下さい。

(2)作品が実写の場合、該当作品の視聴者が、被写体本人をあっとほぉーむカフェ(https://www.cafe-athome.com/)に所属しているメイドであると誤認しないようご配慮下さい。

(3)インターネット上で当社キャラクターをご利用いただく際、アクセスが限定されている状態であっても、公開されたものと見なします。

(4)本ガイドラインに基づく当社キャラクターの利用は日本国内に限ります。

(5)利用者が本ガイドラインに違反した場合、当該利用者に付与された利用許諾は自動的に終了します。

(6)当社の判断により、利用者が当社キャラクターの利用の停止や削除の依頼を受けた場合、遅滞なく実行しなければなりません。

(7)利用者が、当社キャラクターの二次創作物を作成した時点において、該当利用者は本ガイドラインのすべてに同意をしたものとみなします。

(8)利用者は、当社が本ライセンスで許諾した権利を第三者に再許諾することはできないものとします。

<禁止事項>

利用者は、当社キャラクターの利用にあたり、以下の各項に該当する行為をしてはなりません。

(1)本ガイドラインや当社が個別に定める規約及び本サービスの趣旨や目的に反する行為。

(2)商用、営利目的での利用。

(3)本サービス及び当社キャラクター、関連サービスの名誉を毀損する行為や表現。

(4)他者を誹謗、中傷する行為や表現。

(5)公序良俗に反したり、反社会的な内容を含む表現。

(6)当社又は他の利用者その他の第三者に成りすます行為。

(7)特定の思想及び信条、又は宗教的、政治的な表現。

(8)第三者の権利を侵害する行為。

(9)その他、当社が不適切と判断する行為。

コンテンツ利用について

<許諾内容>

本項が定める範囲外で本コンテンツを利用したい場合、事前に当社の許諾を得るようお願いいたします。

(1)本サービスや本キャラクターを応援する目的で、本コンテンツをそのままもしくは加工等を施して、WEBサイトやSNSで転載する行為

【例】ご帰宅中のスクリーンショットを撮影し、SNS等で紹介する

(2)本サービスや本キャラクターを応援する目的で、本サービス内で撮影したメイドとの記念写真を紙等に印刷して収集したり、SNS等で公開したりする行為

【例】ご帰宅中に撮影した記念写真の画像を印刷し、アルバムに保管したりSNS等で紹介したりする

(3)第三者に知られることなく個人的に楽しむ目的で、本コンテンツを使用したグッズ等の制作。ただし、それをSNSでの公開したり不特定多数の方が目にする場所に持参したりすること、また制作会社に委託して作成することは、その時点で第三者に知られるため許諾できません。

【例】バーチャルメイドの画像をスクリーンショットを撮影し、それを自宅のプリンタで転写シートに印刷してTシャツを作成する。そのTシャツの画像はSNS等で公開したり不特定多数の人が目にする場所に持っていかない。

<注意事項>

本ガイドラインで許諾された行為であったとしても、当社やその関係者の不利益に相当すると判断した場合は、何ら予告なく個別に本コンテンツ利用の取りやめを要求する場合があります。

<禁止事項>

利用者は、本コンテンツ利用にあたり、以下の各項に該当する行為をしてはなりません。

(1)本ガイドラインや当社が個別に定める規約及び本サービスの趣旨や目的に反する行為。

(2)商用、営利目的での利用。

(3)目的や利用内容を問わず、一切のロゴの利用。

(4)本サービス及び当社キャラクター、関連サービスの名誉を毀損する行為や表現。

(5)他者を誹謗、中傷する行為や表現。

(6)公序良俗に反したり、反社会的な内容を含む表現。

(7)悪意のある加工、改ざん。

(8)その他、当社が不適切と判断する行為。

免責

当社は、当社キャラクターを通じて提供されるコンテンツが適法に利用可能であること、その他当社以外が提供するサービス等の利用規約等を遵守していること、第三者の権利を侵害しないこと等について、如何なる保証も行うものではありません。当社キャラクターをご利用した結果発生した如何なる損害についても、当社は補償いたしませんのであらかじめご了承ください。

本ガイドラインの変更

当社は、利用者に事前の通知をすることなく本ガイドラインの内容の全部または一部を変更または追加することができます。なお、当社は本ガイドラインの改定によって生じるいかなる損害についても一切の責任を負いませんので、あらかじめご了承ください。

改訂履歴

2021年2月4日 制定
2021年6月6日 改定